ふと思い立って何故かいきなりやってみました。
nanaってやつをw
前々から存在は知ってましたし、たくさんの人が手軽に投稿出来るものだということくらいはわかってはいたのですが…。
いつもニコニコ動画への投稿以外に興味を示さなかった為に今まで使わずにいました。
で、イキナリやってみたのでここに簡単にご紹介します。
nanaはアプリ自体でレコーディング出来る音楽投稿あぷりです。
使い方はびっくりする位簡単でした。

①ユーザー登録します。
 TwitterのアカウントかFacebookのアカウントで登録ができるので割にすんなり終わります。

②歌いたい曲を探します。
(伴奏やアカペラを録音する場合は『今すぐ録音開始』をタップ。)
画面左下のマイクのマークをタップします。
表示されたリストから、歌い曲を決めましょう。
上の画面の希望局をタップすると、詳細が聞けます。

④歌いたい曲が決まったら、左下のマイク(コラボ)ボタンをタップします。


⑤レコーディング開始です。
歌詞については表示されないので、
レコーディング画面にメモで貼り付けるか、他のもので確認しながら歌います。
⑥エフェクトをかけていきます。
レコーディングが終わったら、ボイスエフェクトをかけます。
(プレミアム登録をすることで使えるようになるエフェクトが数個あります。)
下の画面の中程にあるエフェクトを聞きながら、強さ、種類を決めます。
決まったら右下の『OK✓』をタップ。
⑦投稿する時のコメントや内容を記載します。
一応あとから修正もできますが、この地点で固めておいた方が楽です。

⑧ここまで出来たら、右上の『投稿』をタップして投稿完了です。

やってみた感想としては、『ホントに手軽』でした。
·必要な機材はiPhone(スマホ)のみ。
·びっくりする位アッサリ投稿できる。
·録音可能時間は1分30秒

この手軽さがたくさんの人が好んで使う理由だと思います。
フルで歌わなくてもいいと思う方なら録音時間についても問題は無いと思います。
普段、気軽にサンプル録音やちょっと気になった歌を歌うぶんにはこれで十分か?と思います。
ただ、ガチで歌いたい曲に関しては
『歌ってみた』でアップしていくという使い分けを恐らく俺はするだろうと感じました。
色んな使い方が出来るnana。
一つ、歌う選択肢が増えたとおもいます。