数年前から『歌い手』というワードは俺の中でかなり気になっていました。
というのも、ずっと前から俺が考えていたスタンスに当てはめることはできる存在だと感じたからです。
それは「歌と声だけでご判断ください」ということ。
そして、それを可能にするのが俺にとっての「歌ってみた」動画だった。
「人の目に触れる場所に出す以上、その地点での自分の全力をだす」
という考えのもと、愛用している機材等々この歌ってみたカテゴリの記事に書き込んでいきます。



912

Freepikによるデザイン